11月の誕生花」カテゴリーアーカイブ

11月20日の誕生花 レモンバーベナ Lemon verbena

11月20日の誕生花
レモンバーベナ Lemon verbena
別名:コウスイボク、コウシュボク


photo by Dr. Nasser Halaweh

花言葉:忍耐


photo by Naomi Van Tol

クマツヅラ科。高さ30~40cml。白または薄紫色の小さな花を穂のようにつけます。黄緑色の細い葉からはレモンのような香りが。
ハーブの一種で、17世紀にスペイン経由でヨーロッパに伝わりました。


photo by Joy

レモンの香りをもつ葉は、肉の臭みを抑えるためのハーブとして使われ、お菓子や飲み物の風味づけなどに利用されます。
また、このレモンバーベナの香りが神経の高ぶりを和らげるとされ、ハーブティーに用いられることも。


photo by Jen

別名は、香りをもつことからコウスイボク(香水木)、臭みを取る効果からボウシュウボク(防臭木)などがあります。



11月19日の誕生花 ヤマラッキョウ Allium thunbergii

11月19日の誕生花
ヤマラッキョウ Allium thunbergii
別名:アリウム、タマムラサキ


photo by piX dust

花言葉:つつましいあなた


photo by Katja

ネギ科。高さ30~60cm前後。ひょろひょろと伸びた茎の先に、紅紫色の小さな花が球状に集まって咲きます。
地下茎や花がラッキョウに似ていることから、ヤマラッキョウと花名がついています。


photo by erik forsberg

夏の終わりから秋にかけて長い花茎を出し、径1cmほどの小花を咲かせます。
慎ましげな咲き方は花言葉の「つつましいあなた」にぴったり。


photo by Emma Cooper

地下茎はラッキョウに似ていますが小さいため、食用にはしません。



11月18日の誕生花 コエビソウ  Justicia brandegeeana

11月18日の誕生花
コエビソウ  Justicia brandegeeana
別名:べロペロネ


photo by Lotus Johnson

花言葉:おてんば


photo by Forest and Kim Starr

キツネノマゴ科。花名は、その形が小海老の尻尾に似ていることによります。


photo by James Gaither

別名はベロペロネ。花期は春-晩秋で、繁殖は挿し木で行います。
英名はシュリンプ・プランツ。その姿はエキゾチックな雰囲気があります。



11月17日の誕生花 ブルーキャッツアイ Otacanthus caeruleus, Brazilian snapdragon

11月17日の誕生花
ブルーキャッツアイ Otacanthus caeruleus, Brazilian snapdragon
別名:オタカンサス


photo by Forest and Kim Starr

花言葉:気まぐれ


photo by Qabluna

草丈は50~80cmほど。中心部に白い斑点をもつツユクサに似た紫色の2枚の花びらが上下に広がります。
2枚の青い花びらと真ん中の白い斑点が猫の目のように見えることが花名の由来。
英名のブラジリアン・スナップドラゴンは、 別の花であるスナップドラゴンに姿が似ているため。
次々と花を咲かせ、花の少ない季節では貴重な存在です。



11月16日の誕生花 アッサムニオイザクラ Luculia

11月16日の誕生花
アッサムニオイザクラ Luculia
別名:ルクリア


photo by Tim Waters

花言葉:しとやか


photo by Eric Hunt

インドのアッサム地方にある標高2千メートルの高原地域が原産の花木で、淡いピンクや白の花はすばらしい香りを持ちます。
つぼみは球形で、非常に整った形をしています。


photo by James Gaither

別名のルクリアは、ネパール地方でこの花をルクリ・スワと呼んでいたのに由来しています。
サクラの名が付いていますが、このアッサムニオイザクラは花持ちが良いのが特徴です。



11月15日の誕生花 ラケナリア Lachenalia, Cape cowslip

11月15日の誕生花
ラケナリア Lachenalia, Cape cowslip
別名:アフリカヒヤシンス


photo by J Biochemist

花言葉:持続する愛


photo by Quinn Dombrowski

南アフリ力のケープ地方原産の花で、花茎につり鐘型や筒型の小花が群がり咲きます。ヒヤシンスに似ており、アフリカヒヤシンスという別名がついています。


photo by James Gaither


photo by Ashley Basil

ロウ細工のような質感の釣り鐘形や筒形の花が集まり、穂状に咲きます。花色は赤、黄、ピンク、紫など豊富。



11月14日の誕生花 ディルフィニウム  Larkspur, Delphinium

11月14日の誕生花
ディルフィニウム  Larkspur, Delphinium


photo by JuniperJungle

花言葉:変わりやすい心


photo by Ballookey Klugeypop

キンポウゲ科。ヨーロッパ、北アメリカ、アジア、熱帯アフリカの山地に250種程度が分布する。


photo by Dave Gunn

元来多年草ですが、日本の夏の暑さに耐えられないため、園芸店などでは一年草として扱われていることも。
アルカロイドの一種、デルフィニンを有し、食べると下痢や嘔吐を起こし、死に至る場合がありますのでご注意を。



11月13日の誕生花 ブバルディア Bouvardia

11月13日の誕生花
ブバルディア Bouvardia


photo by Nicholas Turland

花言葉:交わり、交際


photo by Forest and Kim Starr

アカネ科。まっすぐの茎の先に、径1cmほどの芳香のある小さな筒の4弁花が群れ咲きます。
花色は、赤、ピンク、白など。


photo by Nicholas Turland

原種は北米から中南米にかけて30種以上が自生し、改良種も多く出回っています。



11月12日の誕生花 ヤナギバヒマワリ Helianthus, Golden pyramid

11月12日の誕生花
ヤナギバヒマワリ Helianthus, Golden pyramid
別名:ヘリアンサス


photo by Björn S…

花言葉:崇拝


photo by Caleb Slemmons

キク科ヒマワリ属。ヒマワリを小さくしたような、オレンジがかった黄色の花を株いっぱいにつけます。葉がヤナギに似ていることからこの名が付きました。


photo by Chris A

「ヒマワリ」の名が付きますがこのヤナギバヒマワリは夏ではなく秋に開花します。代表種はゴールデンピラミッド。



11月11日の誕生花 クッションマム  cushionmum

11月11日の誕生花
クッションマム  cushionmum
別名:ボサギク


photo by F. D. Richards

花言葉:友への記憶


photo by F. D. Richards

キク科。草丈30cm前後。洋ギクの仲間で、クッションのようにこんもり盛り上がったかたちに仕上がります。


photo by F. D. Richards

わざわざかたちを整えなくても、枝を張ったあと自然に生長が止まり、小輪の花がたくさん集まったかわいいドーム状に整います。花色もカラフルにそろい、鉢植えやプランター植え、花壇などで楽しまれています。