12月24日の誕生花 クリスマスベゴニア Christmas begonia, Lorraine begonia

12月24日の誕生花
クリスマスベゴニア Christmas begonia, Lorraine begonia, Blooming-fool begonia
別名:ローレンベゴニア


photo by Carolyn Jewel

花言葉:片思い


photo by Lumiago

シュウカイドウ科。クリスマスシーズンを中心に開花するこの冬咲きべゴニア。花色は赤、ピンク、オレンジ、紅紫と豊富で、どれも華やかです。
ベゴニアは一般に春から秋の開花となりますが、冬のあいだ咲き続けるのがこのクリスマスベゴニア。


photo by Gary Lerude

1891年にフランスの園芸家レモワンヌが、球根性ベゴニアのソトコラーヌ種と、南アフリ力原産のドレーゲイ種とを交配し、「グロウール・ド・ローレン」を開発。これがクリスマスゴニアの最初で、さらに改良が進められたものを「ベゴニア・ケイマンタ」と呼び、クリスマスベゴニアの正式名とされています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です