日別アーカイブ: 2018年9月3日

2月24日の誕生花 シノグロッサム Cynoglossum amabile、Chinese forget-me-not、Chinese hound’s tongue

2月24日の誕生花
シノグロッサム Cynoglossum amabile、Chinese forget-me-not、Chinese hound’s tongue


Photo by Andrew Nicolle

花言葉:真実の愛


Photo by saiberiac

英名が「中印のわすれなぐさ」というのは、この名のとおり中国が原産だから。
わすれなぐさによく似ていますが、シノグロッサムのほうが背が高く、花径5~10ミリと倍近い大きさです。
ロマンチックな 花色は欧米でとても好まれ、恋人にささげる花として人気があります。


Photo by Brandon Blahnik

花言葉も愛の告白にぴったり。
わすれなぐさより早く開花し、出回り時期も早めです。



2月23日の誕生花 ミルトニア  Miltonia

2月23日の誕生花
ミルトニア  Miltonia
別名:パンジーオーキッド


Photo by Sarah Heiman

花言葉:淑女の物思い


Photo by Maja Dumat

英名のとおり、パンジーを大きくしたような花型のラン。
唇弁が大きく、マスクと呼ぱれる華やかな模様があるのが特徴です。

花色はピンクや赤、白、黄色など鮮やかで、マスクの模様とみごとなコントラストを見せてくれます。


Photo by Maja Dumat

かわいらしく親しみやすい花に思われますが、栽培はそう簡単ではありません。夏の高温、冬の低温どちらも弱く、病気にもかかりやすい、かなり手ごわく気むずかしい花です。



2月22日の誕生花 ハナニラ Ipheion uniflorum

2月22日の誕生花
ハナニラ Ipheion uniflorum
別名:イフェイオン


Photo by Andrey Zharkikh

花言葉:別れの悲しみ


Photo by Toshihiro Gamo

ニラの仲問ではありませんが、刺激臭があるためハナニラと名づけられました。
英名はスプリングスターフラワー。春の星の花という意味で、すてきなネーミングです。

花ニラ


Photo by holydog

確かに星形の青や白の花が群れ咲く姿は魅力的。丈夫で植え場所を選ぱず、通路の縁取りや空地にも最適です。



2月21日の誕生花 ディモルフォセカ Dimorphotheca

2月21日の誕生花
ディモルフォセカ Dimorphotheca


Photo by Malcolm Manners

花言葉:健やかな人


Photo by CameliaTWU

緩かい春の日ざしのなかで、すっきりと伸ぴた茎に大きな花を咲かせます。いかにも愛らしくおおらかな花で、白や黄色、オレンジ色などくすみのないきれいな花びらと、黒紫色の花芯のコントラストが個性的。
あかぬけた雰囲気で、若い人に人気があります。


Photo by Thomas Ulrich

南アフリ力が原産で、とくにケープ地方に多く見られるので英語ではケープ・マリーゴールドと呼ばれます。