1月23日の誕生花 アッツザクラ Rhodohypoxis baurii

1月23日の誕生花
アッツザクラ Rhodohypoxis baurii


photo by David Short

花言葉:無意識


photo by kuromeri

6枚の花弁をもつ小さな花が、細長い葉の間から次々と咲きます。
花色は白、ピンク、赤で、一重咲き、八重咲きが。
名の由来はふたつあり、ひとつは、第二次世界大戦中日本軍がアリューシャン列島のアッツ島で玉砕したころ、ある店がアッツザクラの名で売り出したことによるというもの。


photo by David Short

こちらの説が多いようですが、日本軍がアッツ島を占領し、その勝利を記念したとの反対の説もあります。
いずれも原産地はアッツ島とは無関係。別名の口ードヒポキシスはギリシャ語のパラと、尖った葉を意味するヒポクシスに由来します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です